渋谷の気功師でヒーラーの流歌です。

前回、気功は“内気功”と“外気功”の2つに大別されます、とお伝えしました。

今回は“内気功”と“外気功”について書いていきます。

 

内気功は自分の気をコントロールするもの、外気功は相手に気を送るものです。

私は主に両方を使い分けたり混ぜたりして使用します。

 

また、気功は若返りの効果があります。

身体の細胞はもちろん、美容においても効果があるので、血行が良くなることで肌のツヤがよくなりハリが出てきます。

全身の「気」を調整することで、血流も改善していきます。

 

私の施術を受けた方の多くが眠気を言われるのも「気」で全身の血流が良くなったためです。

現代人と切っても切れないストレスは人間の自己治癒能力に大きく影響してしまうことが知られており、ストレスを受け続けている人と、そうでない人の寿命には大きな差が出来ることが分かってきています。

 

気功は免疫力を高め自然治癒力をもアップします。

また気の巡りを良くすることで内臓の働きや自律神経の働きを助けます。

 

気功によって心身共にバランスの取れた状態を保つことができれば、健やかな毎日を送るあなたの助けになるでしょう。